えいご皮フ科

イメージ画像

THIS WEEK'S MESSAGE

夏の疲れとヘルペス

2017.09.09

9月になると夏の疲れから帯状疱疹で受診される方が増えてきます。
帯状疱疹はヘルペスとも言われ、みずぼうそうの再発です。加齢やストレス、疲れなどで抵抗力が落ちると発症しやすくなります。発症する部位はさまざまで、体の左右どちらかにピリピリとさすような痛みが起こり、続いて小さな水疱が帯状にあらわれます。痛みがない場合もありますが、たいていは水疱の周囲を中心に痛みを伴います。皮膚の症状がおさまっても、その部分の神経に傷がのこって、痛みだけがいつまでも消えないこともあります。帯状疱疹後神経痛を残さないためにも体の片側に痛みを感じたら、早めに受診してください。詳しくはこちら
2017へるぺす.jpg

奈良院 医院写真

奈良院

0742-20-8500

〒630-8122
奈良市三条本町1-2JR奈良駅NKビル3階
駐車場のご案内

INFORMATION

京都院 医院写真

京都院

075-257-4112

〒604-0942
京都市中京区御池大東町596

INFORMATION

TOP